Perl入学式(第2回補講)

概要

Perl入学式(第2回補講)が開催されました。

  • 日時:2015年7月25日13時〜
  • 場所:五反田某所

資料については、下記をご参照ください。

github.com

第1回は環境構築がメインのため、ソースを書くことはほどんどありませんでしたが、 第2回はひたすらソースを書きました。

Perl特有の文法はもちろんですが、Perlに限らず、他言語でも使えるプログラムの考え方?の勉強をしました。

  • 標準入出力
  • 変数の取り扱い(スカラ、配列)
  • 演算子(四則演算子、論理演算子
  • 繰り返し(for文)
  • 分岐(if,elsif,else)

改行を取り除く「chomp」なんかももちろんやりました。

感想

  • 第2回はPerlのソースを動かすという意味でも、他言語でも使える知識を得られると感じました。 特に最後の課題であるFizzBazzは非常に奥が深いなと思います。

  • ハッシュ、リファレンスについては第3回の予定(2014年度は第3回でした)のはずです。勉強したい方は是非。

  • サポーターの方は非常に親切です。非常に初心者レベルの質問をしても答えてくださいます。また、皆さんが「初心者がつまづく所を知りたい」という姿勢を感じます(私だけかも知れませんが)。

  • 校長が前半を担当、@xtetsujiさんが後半を担当されました。校長は登板過多のようでした。

その他

  • Perlを勉強したい方にも、プログラム経験がなく、とりあえずプログラム書いてみたい方にも適切な勉強会かなと思います。エンジニアでない方も参加されていますので、二の足を踏んでいる方は是非!